FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月3日(日)  はれ

      新彊アルタイ (19)


カナス湖へ行く途中に立ち寄った、ハミ瓜基地で出会った女の子。
沢山の観光客を見て、この子は何を思うのだろう。
ここのハミ瓜は本当に甘くておいしい。


今日明日の2日間はカナス湖ツアーに参加する。
カナス湖へは車をぶっ飛ばして約4時間。
途中トイレ休憩や、昼食を食べたりして、実際は約6時間後に到着した。

アルタイは、またウルムチとは違った景色が広がる。
周りには山々が広がり、川が流れる。
人々はゲルを張り、馬に乗り、自然と共に生きる。
気分はもうアルプスに来ているかのようで、車内から見える外の景色に釘付けになってしまった。


カナス湖はもうすっかり観光地になっており、入り口でお金を払い、そこからまたシャトルバスに乗っていかなくてはならなかった。
私たちはまず“漂流”に参加するとのこと。
てっきり緩やかな川下りでもするのだろうと思っていると、なんとウェットスーツに着替る本格的な“ラフティング”だった。
この時初めて、使い捨ての紙パンツをはき、着替えながら自分のまぬけな姿に笑ってしまった。。

カナス湖から続く川は、きれいなエメラルドグリーン。
あれ?カナス湖では(そこから続く川も含める)、国の特別自然保護区になっていて、魚釣りなどしてはいけないと聞いていたが、漂流はいいのだろうか?
そんな疑問を持ちながらも、せっかくの漂流を楽しんだ。

この後は、湖のほうへ行きそこでちょっとゆっくりする。
う~ん、さすがに観光地になってるだけあって、ゴミは落ちてるし、予想とはちょっと違う気がしてならない。

ここまでで、もう夜の9時。
夕食もまだだったため、帰りの山道で、ちょっと車酔いしてしまう。
この後、もう一つ予定に組み込まれていたが、今回は遠慮してホテルでゆっくりすることにした。
中国のツアーは、とてもハードだ。。
その上、中国人は元気がいい…。


《追記》

夜、外を眺めると満天の星空。
久しぶりに空いっぱいの満天の星空を見た。
吸い込まれそう。
星たちが、私たちのすぐそばで輝いていた。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://youmei0407.blog25.fc2.com/tb.php/38-9ad0d511
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。