上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.13 岳陽
9月13号(星期天)  おひさま


     20090919011841b1f.jpg
     (岳陽楼)


昨日突然前の配属先の園長から連絡があり、湖南省の岳陽に行くことになった。
私がもうすぐ帰国だからっていう計らい。ありがたい。

前の幼稚園の園長先生はとにかく元気!
チャキチャキのおばちゃんって感じ。
朝の6時に駅集合っていうのに、テンション高くて、とにかく電車の中でもしゃべるしゃべる。。
いや~、久しぶりに会って元気でた!
ってことで、女5人で岳陽へ。

株洲から岳陽までは約2時間半。
到着後すぐに朝ごはん食べて、岳陽で有名な『岳陽楼』へ。
何やらたくさんの有名な詩人が岳陽楼に登り、詩を詠んだらしい。
岳陽楼の目の前には『洞庭湖』(中国で2番目に大きい湖)が広がる。
洞庭湖は本当に大きくて、まるで海!
有名な詩に↓がある。

 “洞庭天下水、岳陽天下楼”
 (洞庭湖は天下一の湖で、岳陽楼は天下一の楼閣)


次に私たちは船に乗って、その湖に浮かぶ『君山』へ。
君山は、お茶の葉が針のように細い『君山銀針』というお茶が有名なトコ。
お茶の基地を見たかったけど、あまりにも最初にゆっくりしすぎて、お茶の基地は見れなかった。
残念。

その後、また船で洞庭湖を渡り、もう駅に戻って電車で帰りました。
行きも帰りも『無座(席なし)』の切符だったけど、指定席が開いてて座れてよかった~。

女5人の日帰り旅行。
なかなか面白かった!
それにしても、園長は誰よりも誰よりも元気で若かった。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://youmei0407.blog25.fc2.com/tb.php/108-c116a256
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。